院長ブログ

難聴その2

先月に続き今月も難聴、それも突然起こる急性感音難聴について少し書いてみます。
それまでよく聞こえていた耳が突然聞こえなくなる。突発難聴について。
鼓膜、外耳には異常が見られない、聴覚に関係する神経が悪くなる難聴を感音難聴と言います。何の前触れもなく起こる高度の難聴を突発難聴といい、とくに原因が不明なものを突発性難聴といいます。原因は不明ですがウイルス感染、内耳の循環障害、ストレスなど諸説があります。
この病気は完全回復は難しく、耳鳴り、難聴、めまいが残ることがあります。しかし年齢が若い、難聴の程度が重度でない、グレード3以下、めまいがない、特に治療の開始が早い場合後遺症がより少なくすみます。注意したいのはこの病気と同症状でも脳、脳幹に腫瘍、出血、梗塞で起こる場合があり、生命に影響することがあるので鑑別診断のためCT,MRIの検査が必要になります。とくに頭痛、めまいを伴うとき早めに調べておくほうが無難でしょう。
治療は副腎皮質ホルモン、代謝改善剤、ビタミン剤が使われます。

 

 

2019年05月15日

バックナンバー

難聴について
2019年04月10日
こどもの滲出性中耳炎の治療
2019年03月12日
子供の急性中耳炎
2019年02月13日
子供の難聴
2019年01月15日
耳鳴り
2018年12月11日

尼崎市園田 耳鼻咽喉科 回生耳鼻咽喉科医院

尼崎市園田 耳鼻咽喉科 回生耳鼻咽喉科医院

診療科目

耳鼻咽喉科

所在地

〒661-0953
兵庫県尼崎市東園田町5丁目
59−1ハイム髙木131 1F

TEL.06-6498-2890

  • 阪急電鉄神戸線「園田」駅下車
    北出口徒歩2分

マップを見る


このページの先頭へ